レンタルサーバー

少年がストリートビューで強盗犯発見~オランダ

ここでは、「少年がストリートビューで強盗犯発見~オランダ」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








オランダ北部で昨年9月、
2人組の男に現金と携帯電話を強奪された14歳の少年が、
米グーグル社の街並み画像提供サービス「ストリートビュー」で
容疑者が映っている画像を発見、
通報を受けた警察が同社の協力を得て、
このほど2人を逮捕した。

少年はストリートビューで
自分と犯行直前の2人が映っている画像を見つけ、
今年3月に警察に通報した。

しかし2人の顔がはっきり見えなかったため、
警察は米国のグーグル社と連絡を取り、協力を要請。
今月になって同社から元になった画像のメールを受け取った。
それを見たある捜査員がすぐに2人のうち1人を見つけたという。
警察によると、2人は24歳の双子だった。

・・・・ストリートビューにそんな効果があるとは(汗)
いや、「効果」は正しくないな、
「利用」だけど・・・・

確かにこれ、
自宅もばっちりはっきり写ってる。
家の前を走ってる車のナンバープレートが
ばっちり写ってる (これいいんだろうか・・・?)

プライバシーの問題、とはよく聞くけど、
この「写る」っていうのも役にたつもんだ。

[PR] デトックス
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。