レンタルサーバー

世界水泳 古賀が日本新で優勝

ここでは、「世界水泳 古賀が日本新で優勝」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








水泳の世界選手権第12日、
競泳男子百メートル背泳ぎ決勝において、
古賀淳也(スウィン埼玉)が52秒26の日本新記録で
五輪、世界選手権を通じ初の優勝を果たした。

今大会、日本勢初のメダル獲得。

世界選手権での競泳日本勢の優勝は、
03年大会で男子平泳ぎの百メートルと二百メートル、
07年大会の二百メートルで優勝した
北島康介以来2人目となる。

古賀選手、やった!
入江選手が大注目だったわけだけど、
切磋琢磨しているなかでの結果だと思う。
誰もみんな実力は拮抗しているというわけだ。
これからに期待がもてる、
みんなまだまだ若いんだから!

[PR] サーモシェイプ
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。