レンタルサーバー

新型インフル 北海道で8人目の死者

ここでは、「新型インフル 北海道で8人目の死者」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








北海道は31日、新型インフルエンザに感染した
利尻町の40代の女性が死亡したと発表した。
女性の死因は急性心不全。
感染源は不明。
女性は高血圧の持病があった。

新型感染の疑い例を含めた死者は、国内で8人となった。

女性は29日に38.7度の発熱があり、
稚内市内の医療機関を受診した。
簡易検査で陽性と診断されたため、
抗ウイルス薬、タミフルの投与を受けた。
この日は同市内のホテルに宿泊したが、
30日午後2時ごろ、ホテルの室内で
意識がなくなった状態の女性を従業員が発見、
病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。
女性の死後、詳細(PCR)検査を行い、
新型への感染が確認された。

高血圧の持病でも、死の危険があるんですか・・。
どんどん感染が広がってきていますが、
あの 春先のパニックに比べたら
みなさん反応が薄い気がするんですが・・

なんか日本の特徴として、
「自分だけはならない」っていう意識が
あるような気がするんですけどね・・。

手洗いうがいだけでも効果大らしいですからね、
皆さん自己防衛はしましょう。

[PR] 女性 保険
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。