レンタルサーバー

河野太郎氏の擁立浮上 自民総裁選18日告示

ここでは、「河野太郎氏の擁立浮上 自民総裁選18日告示」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








18日告示、28日投票・開票の自民党総裁選で、
一部中堅・若手議員の中に
河野太郎衆院議員(46)を擁立する動きがある。

河野氏は立候補に必要な20人の推薦人が確保できれば
出馬するとみられる。

一方、党内から出馬が有力視されてきた
谷垣禎一元財務相(64)や石破茂農水相(52)の出馬を
促す発言も出はじめるなど、
衆院選惨敗のショックによる沈滞ムードが続いていた
総裁選もようやく動きが出始めてきた。

これ、いま3人の名前が出てますが。

・・・・谷垣さんって、
こういう総裁選の時にしか、名前見ませんよね・・?

一方、河野氏は、よくテレビにも出ているし、
ご自分の意見を持ってらっしゃる。
石破氏にしても、あの声のトーンがいいですしね。
 (個人的好みw)

まぁ、もうあまり年配の方を出されてもね。
結局自民党、何も変わってないじゃん?ってことに
なりかねませんからね。

というか、敗北とかいうけど、
一番大事なのは、
日本国のためになにができるか、でしょう?
どっちがトップとるかなんて、
この際日本人はどうでもいいんですよ。

景気よくしてくれ。
暮らしやすい日本にしてくれ。

願うはそれだけなんですよ、
政治家のミナサマ。

[PR] 年金
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。