レンタルサーバー

米国も受け入れたイチローの才能

ここでは、「米国も受け入れたイチローの才能」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








「記録を掘り起こす男」。
イチローは米国でこう呼ばれている。

今月6日に達成した大リーグ通算2000本安打は、
1402試合目で到達という史上2番目のスピード記録だった。
それは1934年にアル・シモンズが達成した
1390試合目という最速記録に、
再び光を当てることにもなった。
84年間破られることがなかった
ジョージ・シスラーのシーズン最多安打記録を破った
2004年の記録(262安打)も、
長い間眠っていた先人の偉業を掘り起こした。

時々、ニュースで、米マスコミが
嫌がらせや根拠がない批判が絶えることはない。
しかし、最終的には、
力のある者は受け入れるのが米国の懐の深さだろう。

今年のオールスター・ゲームで、始球式を行った
オバマ大統領はイチローに
「(私は君の)ビッグファンだ」と声をかけていた。

もう国がどうでもいい。
ひとりのスポーツマンをみんなで応援していけばいい。
そうそう簡単になしえない偉業を称えよう。

[PR] グレープフルーツダイエット
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。