レンタルサーバー

2歳女児、電車の下で危機一髪!-長野

ここでは、「2歳女児、電車の下で危機一髪!-長野」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








21日午前8時45分ごろ、
長野県須坂市小山の長野電鉄屋代線の踏切で、
2歳7カ月の女児が線路上に立っているのを
電車の運転士が発見、急ブレーキをかけた。

電車は女児の上で止まったが、
女児はレールとレールの間に伏せ、奇跡的に助かった。

県警須坂署によると、女児は近くの祖父母の家に
母親と滞在中で、家族が目を離したすきに
外に出て遊んでいたらしい。 
倒れ込んだ際に額にかすり傷を負ったが、
ほかにけがはなく、泣きながら自力ではい出してきたという。

・・・・ばーか!
これはホンット、親が悪い!大人が悪い!
なにをしてたのか知らないが、
絶対目を離してはいけない!
ましてや電車、なにかあった場合、
損害賠償とか えらいことになるんだぜ?
(確か電車による自殺は、かなりの賠償金が発生するはず)

これに懲りて、
母親は娘と紐でくくりつけておくこと!(爆)

[PR] 毛穴 黒ずみ
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。