レンタルサーバー

エコナの特保許可取り消しを

ここでは、「エコナの特保許可取り消しを」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








花王が特定保健用食品(特保)の食用油「エコナ」関連製品の
販売を自粛している問題で、
主婦連合会などの消費者団体が東京都内で緊急集会を開き
「安全性を保証できず販売を自粛しているエコナが
特保なのはおかしい」として、
特保としての許可の取り消しを求めた。

これに対し、集会に出席した
花王事業グループ長の安川拓次執行役員は
「販売自粛をしているのは、商品を改良するための一時的な措置。
エコナは国際的にも安全性が認められている」と説明した。

****************

このニュースを少しさかのぼってみよう。

今月16日、特定保健用食品「エコナ」シリーズ全商品について
出荷を停止し、販売を自粛すると発表したもの。
対象は、
食用油やマヨネーズ、ドレッシングオイルなどシリーズ46商品と
同商品を使ったドッグフード13商品を合わせた計59商品。

これは、商品に「グリシドール脂肪酸エステル」が多く含まれ、
発がん性のある「グリシドール」という物質に
分解される可能性があるため。
同社では、「安全性に問題はない」としているが、
グリシドールに分解されるメカニズムや可能性が
よく分かっておらず、
欧州を中心にグリシドール脂肪酸エステルの安全性を
懸念する声が高まっていることから、
販売を見合わせることにしたもの。
グリシドール脂肪酸エステルが多く含まれる理由については
「製造する際の脱臭工程が原因」としており、
11月中には一般的な商品と同程度の量に抑える技術を確立し、
来年2月をめどに販売を再開したい考え。
(17日ニュースより抜粋)

***************

確かに腑におちないことではあるが、
現在は出荷を見合わせ、原因究明をしているところから、
現段階において処置どうこうは どうなんだろうか?
まぁ、「企業の姿勢」という意味においては、
いったん取り消しをいさぎよく受け入れて、
安全性を改めてみとめてもらったうえで
再許可してもらったほうが クリーンだとは思いますが。

[PR] 毛穴 汚れ
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。