レンタルサーバー

カネで買った3連覇に価値あるか

ここでは、「カネで買った3連覇に価値あるか」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








23日、中日を5―3で下し、
ペナントレース制覇を果たした巨人。
快挙には違いない。
リーグ3連覇はあのV9以来、36年ぶりのことだから、
原監督が「このチームで伝説をつくる」
と胸を張るのも当然だろう。

日本代表監督としてWBCを制したのに続く
“2冠”達成とあって、スポーツマスコミも大騒ぎだ。

しかし・・

もちろん采配の冴えはある。
しかし、決定的な事実がはっきりとある。

投手陣では、今季の巨人には
日本人で2ケタ勝利を挙げている投手がひとりもいない。
これは、巨人の長い歴史の中でも初のこと。
それだけ外国人に依存している証拠だろう。
この日の試合で巨人が挙げた5打点は
すべて外様選手の一打によるものでもあった。

いま活躍している選手は、
札束で他球団からかき集めてきた選手ばかり。
若手が育った、チームが変わったというのは
マスコミのヨイショ・うそっぱち。

貯金42の圧倒的な優勝ではあるが、
素直に評価されない理由がそこにあると思う。

[PR] お見合い パーティー
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。