レンタルサーバー

ダイエットに抗うつ作用あるとの研究結果出る

ここでは、「ダイエットに抗うつ作用あるとの研究結果出る」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








最近は、健康維持のために、
女性だけでなく、男性も、さまざまなダイエットをしている。

摂取カロリーを自主的に制限して、適切な体重を維持することが、
生活習慣病の予防になることはよく知られているが、
カロリー制限には、こういった病気の予防のほかにも、
「抗うつ作用」があることが最近の研究でわかった。

テキサス大学サウスウエスタン医療センターの
Lutter博士らが行ったマウスを用いた実験によると、
カロリー制限には抗うつ作用があるというのだ。

もしこの結果が人間にも当てはまるのなら、
過度な食事を避けるだけで、
気分が落ち込まずにすむ、というわけ。
ダイエットすることによって、ウェイトの削減と、
生活習慣病もうつ病も予防できたら一石二鳥!

もちろんこのあたりはビミョーな問題もあって、
無理を重ねるダイエットは、それ自体がストレスになる上に、
間違ったダイエットをして必要な栄養素を摂らずにいることも、
うつ病の原因になってしまうから、
過敏になりすぎてはいけない。

結局のところ、
「正しく健康的な食事生活」が心の健康にもつながる、
そういうことなのだ。

[PR] 中学受験 塾
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。