レンタルサーバー

プリウス 10年型で燃費No.1

ここでは、「プリウス 10年型で燃費No.1」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








米環境保護局(EPA)は、
2010年型を対象に「最も燃費の良い自動車」を調べた結果、
トヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が
1位になったと発表した。
このほか、3位にホンダ「シビック」、
4位に同「インサイト」のともにHVが入るなど、
日本勢が上位の大半を占めた。

調査は10年型のすべての乗用車と小型トラックが対象で、
環境保護局とエネルギー省が毎年まとめている
エネルギー効率向上に関する報告の一環であり、
プリウスのガソリン1リットル当たりの走行距離は
約21.6キロという結果が出て、
2位の米フォード・モーターのHV「フュージョン」の
約17.4キロを大きく引き離している。

こういうデータを見ると、
日本の性能の高さがつくづく実感される。
他の車ではなしえないことだろう。

いまは ハイブリット車が人気である。
ますます日本車が注目されることを
日本人として誇りに思う。

[PR] WEBサイト相互リンク集
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。