レンタルサーバー

車の色で事故が防げる?!

ここでは、「車の色で事故が防げる?!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








色合いによって精神状態に影響がある、
ということはよく言われますね。
病院では、気持ちを落ち着かせるために
淡いグリーンやピンクにしているところも多いです。

さて、車においても、
色合いによって事故が減る、ということを
ご存知でしょうか?

青色の車は、所有台数の8%程度なのですが、
事故件数を見ると17.5%となり、
統計から見ると青色の車は
事故に遭いやすいと言えそうです。

青色は、色彩学では「寒色」で「後退色」といわれます。

寒色には、副交換神経を刺激して心が落ち着く色だが、
青色をみると気分が落ち着くために
瞬発的な動作が鈍ってしまうのだそうです。

また、後退色とは
実際に存在する位置より遠くに見える習性を持ちます。
そのため、対向車や継続者の運転手は
青色の車は、実際より遠くに見えてしまうのだそうです。

これが事故の原因になっている可能性が高い、のかも?!

ちなみに黄色やオレンジは
「進出色」といい、実際より近くに見えるそうです。

さぁさぁ、
おたくの車は、何色でしょうか???

[PR] オススメ!ホームページリンク集
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。