レンタルサーバー

睡眠のメカニズムについて

ここでは、「睡眠のメカニズムについて」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








あなたは上質の睡眠を得ていますか?

睡眠には、浅い眠りのレム睡眠と、
深い眠りのノンレム睡眠があります。

眠りにつくと、まずノンレム睡眠が表れ、
次に浅い眠りのレム睡眠へと変わります。
約90分の周期で一晩に4~5回、一定のリズムで繰り返されています。

●ノンレム睡眠(脳の眠り)

脳が眠っている状態と考えられています。
浅い眠りから深い眠りへと進み、
深さのピークを過ぎると今度は逆に深い眠りから浅い眠りとなり、
そのあとレム睡眠へと移行します。

居眠りはほとんどがノンレム睡眠です。
空いた時間にほんの少し居眠りするだけでも
脳の休息になります。
日中、「疲れたなぁ・・」というときには、
少し目をつぶって、脳をやすませてあげましょうね。

(特徴)
・入眠直後に表れる
・夢はほとんど見ない
・身体を支える筋肉は働いている

●レム睡眠(身体の眠り)

身体は深く眠っているのに、
脳が起きているような状態の浅い眠りです。

(特徴)
・眼球が動く
・身体の力が完全に抜けている
・夢を見る

この時に目覚めてしまうと、たまに「金縛り」になります。

[PR] お得な情報サイトリンク集
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。