レンタルサーバー

コーヒーの覚醒効果がある飲み方は

ここでは、「コーヒーの覚醒効果がある飲み方は」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








年末年始の疲れが出やすいいまの時期。
車の運転や徹夜をしている時など、目を覚ましたい時に、
コーヒーを飲む方も多いでしょう。

そんなとき、アナタは
ブラックと砂糖入り、どちらを飲んでますか?
効果があるのはどっちなのでしょうか?

脳は、1日に120gもブドウ糖を必要とするのです。
筋肉や肝臓はブドウ糖の貯蔵庫グリコーゲンがあるが、
脳にはそんな蓄積する機能がありません。
ですから、こまめにブドウ糖を補給してあげることが必要です。

そこで、食事のときはもちろんのこと、
重視したいのがティータイム。
糖分をきちんととっておくことが仕事の効率もあがります。

さて、コーヒーを飲むならどちらがいいか?というと、
覚醒効果の高いカフェインで眠気を覚まし、
さらに脳に糖分を補給できるので、
脳のためには、断然『砂糖入り』がオススメ!

ブラック派といって気取ってみても、
脳のためにはならないんですよ~!

まぁ、私はそれでもブラック派なのですが(^^;
たまに飲む缶コーヒーは半々ですが、
ドリップコーヒーはブラックです。
苦味がたまりません♪

[PR] アンチエイジング
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。