レンタルサーバー

ホテルの室内照明が暗いワケ

ここでは、「ホテルの室内照明が暗いワケ」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








高級ホテルになるほど、室内照明が落ち着いたものになっているという。
なぜホテルの室内照明はやたらと薄暗いのか?

ホテルの照明といえば、
テーブル脇のスタンドに卓上スタンド、
それにベッド脇の照明といったところ。
それも暗めの白熱灯ばかりで、
仕事をしたいという人には不便なものだ。

ホテルの照明が暗いのには、それなりの理由がある。

第一にはホテルはくつろぐための場所だから。
照明が明るいと、ゆっくり休みにくい。
そこで、わざと明るさを落としてあるのだ。

また、お客によっては暗い方がいいという人もいるため、
ホテルの照明は明るさを調整できるようになっている。
これも高級ホテルならではの配慮。
そこで、蛍光灯では明るさを調整しにくいため、
白熱灯が使われているのだ。

確かにホテルは薄暗いですよね。
もう少し調整が出来ればと思うことはあります。
・・・・いかに安ホテルばかり泊まってるかってこと??

[PR] 血糖値 高い
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。