レンタルサーバー

釣りでいう「ぼうず」とは・

ここでは、「釣りでいう「ぼうず」とは・」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 








釣りの世界には釣り師にしかわからない言葉がある。
例えば「ぼうず」だ。
釣りに出かけたはいいが、
1匹も釣れないことをぼうずという。

ではなぜ「ぼうず」というのか?

釣り人の言う「ぼうず」には、
ご想像のように、お寺の坊主に由来する。

これは語呂合わせから組み合わされたもの。

お坊さんと言えば、頭には1本の髪の毛もない。
一方、釣りで1匹も釣れない時、
釣り人は「魚っけ(毛)がない」といった。
そこから「け」がないことでは同じだと、
釣れない状態を坊主頭に例えたのだ。

他にも説はありますが、この説が個人的に好きです。

釣りにいって、ゼロ、というのは
一日が否定された気がして、めいりますねぇー。

じゃあテストが0点だったことも
「ボウズ」ってことで・・いいですかね?(笑)

[PR] 視力回復
スポンサーサイト

 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。